引退のご挨拶(松村夏海)

私はアスモに入社してから3年間卓球部として活動させていただきました。職場の方々のご理解、ご協力のおかげで、卓球に専念することができ、充実した競技生活を送ることができました。3年間では、嬉しいことや楽しいこと、辛くて苦しいこともたくさん経験してきましたが、辛い時に、チームが一つになり全員で乗り越えてきた日々は一生忘れることがないと思います。

日本リーグ優勝や国体3位、最後の公式戦でのダブルス優勝をすることができたのも、会社の方々のご支援やご声援、卓球部の部長、副部長、監督、コーチのご指導やサポート、チームメイトの支えがあってのものだと思っています。皆さんにとても感謝しています。

アスモに入社してたくさんのことを学び、成長できたこと、そしてアスモ卓球部で選手を終えることができ、本当に嬉しく思います。これからは卓球で培ったものを活かし、今まで支えてくださった職場の方々へ少しでも恩返しができるように頑張りたいと思います。また、卓球部OGとして卓球部の応援やサポートをしていきたいと思っています。

3年間、本当にありがとうございました。
 

松村 夏海

 

≪ ひとつ前に戻る