年頭のご挨拶
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします

旧年は皆様からの大変温かいご支援ご協力を頂き、ありがとうございました。
チーム戦では、あまり良い結果が出ずに苦しい年となりましたが、その分色々な収穫がありました。

本年は、旧年の思いを忘れず飛躍の年にしたいと思います。
選手・スタッフが一丸となって、チーム最高成績を目指し、日々努力を重ねて参ります。

現在は、今月11日から行なわれる日本最高峰の全日本選手権に向けて、調整練習を行なっています。
年末年始は、休みを強化練習にあて、中国から2名のトレーナーに来て頂きました。(写真)
今大会は個人戦(シングルス・ダブルス・混合ダブルス)となりますが、自己ベストへの挑戦です。
悔いの残らない様、自信を持って頑張ります。

引き続き、温かいご声援を宜しくお願い致します。
 

≪ ひとつ前に戻る